2005/2/27
プレシーズンマッチ ジュビロ磐田 vs.アルビレックス新潟
(ヤマハスタジアム)

 

またまた前日の雪で、東名が通行止め。箱根の山越えができませぬ。

小田原周辺は曇っていたものの、磐田は青空が広がっていてサッカー日和。

でも遠州の西風が冷たいです…。

今日はJubilo Dayということで、色々なイベントありでした。まず、選手の今年の抱負のVTR。

1.「本日はご来場ありがとうございます」

2.「ぜひ、スタジアムに足を運んでください」

3.「今年も応援よろしくおねがいします」

この3つの項目は必須らしいです。みんな言ってます(笑)。

若手は「早く試合にでれるように」系、ベテランは「今年こそタイトルを」系のコメント。

正直言って、みんなしゃべってること一緒…結構忘れちゃった(笑)。

覚えてるのはこれだけ↓

・森下(俊)は落ち着きがなさすぎる、ってか揺れすぎ

・ふなてぃにの服は赤と白

・若手の中では岡本くんが一番しっかりしてる

・抱負を語っているというのに、なぜか途中でニヤニヤ笑うハット

・俊哉さん、さすが。すてき。でもコメント長すぎ。

西くんどこ見てしゃべってんの(爆笑)。視線がずーっと斜め上…

・村井も正面を見なきゃと思いつつも、斜め上をついつい見てしまうため、より目になってる(笑)

・たぶんカンペが上の方にあるんだよね…

・ゴン節

とまぁ、こんな感じで見てると、「選手と一緒にドリブル」みたいなイベントも始まって。

選手とちびっこが4チームに分かれて、トーナメント方式で優勝チームを決めます。

4つのコーンをジグザグにドリブルして、おっきなユニフォームの風船みたいなやつの周りを回って、

また帰ってくるという仕組み。Aチームが松下くんと森下くん、Bチームがふなてぃにと藤井くん、

Cチームが八田と上田くんで、Dチームが岡本くんと中村くん。

最初にA・Bチームが対戦。勢いに乗りすぎてふなてぃにがコーンに引っ掛かる…( ̄△ ̄;

ここはBチームの勝ち。C・Dチームの対戦は、八田が意外とうまくてびつくり。器用なキーパー。

ちびっこのところで差が付き過ぎて、最後は岡本くんが一人で寂しくゴール(笑)。

↑ふなてぃに、藤井、岡本、中村率いる負け組(笑)。

決勝はAチームの勝利。松下くんが、たどたどしくメダルをちびっこにかけてました。

---------------------------------------------------------

ついついふなてぃにを見てしまいましたが、本命の方です(笑)。いつもよりアップが長かった感じ。

↑一番左で跳ねてるのがキムジンギュ。

前田がズドンとシュートを決めて、前田コールがスタンドから鳴り響く中、

再び前田が打ったシュートは2階席へふらいあうぇー…(゜Å゜)

↑新潟さん。着膨れているせいか、みんなでっかく見える…。

ジュビロのスタメンは、

----崔龍洙---グラウ----

村井-----前田------西

-----名波----福西-----

茶野-----菊地------金

---------洋平---------

ベンチには俊哉、ハット、ゴンちゃん、信男、マコ、マツケン…だったかな(笑)。

キャプテンは福西さん。何回も何回もキャプテンマークを気にしてました。

試合序盤はジュビロの方がボールキープしてて、ゴールに迫ってました。

村井のクロスがやっぱりすごい。崔龍洙が抑えられてて、なかなかいい形にはならなかったけど。

あと、名波さんがかなり前に顔をだしてて、かなりクロスあげてましたね。最初は(笑)。

前田もずっとボールを追いかけてたけど、ミドルシュートは出なかったなぁ…。

海本兄弟の会話がずっと聞こえてたけど、18が何とかかんとか、って言ってました。

グラウはやっぱりボールを持ちすぎ。試合を通してずっと、何回も「今打てばいいのに!」って思った。

キクは後ろからずっと指示出してて、思いっきりのいいディフェンスで、いい動きしてました。

ただ、新潟のカウンター気味の素早い攻撃には、対応が遅れてしまって、それで先制点を献上。

キムジンギュもまだ慣れてないし、急造3バックの裏が狙われたみたい…。

グラウと崔龍洙と前田もそうだったけど、キムジンギュはボランチと何度もポジションかぶってたし。

ただ、フィジカルはすごく強いですね。1対1になったらボールは取り返せる。

ワンプレーごとに周りの選手もコミュニケーションとってたし、あとは慣れですね。

先制されてからも、ジュビロはリズムをつかめず…そのまま前半終了。

---------------------------------------------------------

ハーフタイムに、いつものようにジュビロくん、ジュビーちゃんが歩き回ってましたが、

アルビサポのおじさんが、ジュビーちゃんにおやすみアルビくんを抱えてもらって、

その写真を撮ってました。ジュビーちゃんはアルビくんをメガホンでポンポン叩いてたよ…( ̄▽ ̄*)

---------------------------------------------------------

後半からキク⇔マコ、前田⇔俊哉。この2人はすごく良かったから、合格って意味かと。

引き続きキャプテンの福西さん。いつもよりも、積極的にいってるかも。最初の方はね…(苦笑)。

後半は西くんが奮闘。前半は村井のクロスのこぼれ球を拾って、またクロスをあげる形が多かったけど

今度はボランチの位置からドドドドドとドリブルで上がってクロスあげるようになりました。

俊哉さんも入って、ゴール前に飛びこんでくる人も増えて。ただ、またグラウが持ちすぎて

もったいない場面が何度も。全然起点になれてなかったです。ゴンちゃん⇔崔龍洙が交代。

マコは安定感あり。キクは派手さがあるけど、マコは地味な感じ(笑)。いや、それでいいの。

あ、そういえば今日の主審おかしかったんだ(笑)。マコがヘディングで競ろうとして、

相手が上に乗っかってきたから、ジュビロのファール、みたいな(謎)。

俊哉さんがPエリア内で、空中で回転するほど激しく倒されても、PKどころかノーファール。

ゴンちゃんが入ってから村井も上がれるようになって、ちょっぴりバテてた西くんもその間に回復(笑)。

キャプテンは省エネ開始…(滝汗)。西くんは鈴木真吾の目の前で、彼を指差しながら

キムジンギュに「こいつマークしろ」と言ってました(笑)。確かに何回か突破されてたからね。

名波さん⇔ハット。そしていきなりパスミス(汗)。名波さん出てから落ち着きはなくなったけど、

アルビのプレスが甘くなったこともあって、決定的な場面が何度かあるけど決められず。

残り10分、やっと西くんからゴンちゃんへとうまくボールが繋がり、

折り返しに俊哉さんが絡み、ゴール前にいた村井が反転してシュートを打ってゴール!

同点に追いついたロスタイム、絶好の鋭いパスが、フリーだった福西の目の前に!

よっしゃぁもらったぁー!!!と思ったら…スカッと。激しく空振りしました。

あぁ…ごっつあん勝ち越しゴールが…。北朝鮮戦に引き続き、またまたヒーローになり損ねた彼。

課題見え見えのプレシーズンマッチは1-1の同点で終了。

その後は、出身地が磐田のメンバーがいるという「INSPi」のライブ(?)。

山本監督が記者会見しているとかで、なかなか出陣式が始まらず…。

まずは社長の挨拶。…この人嫌いだな…(笑)って感じの挨拶でしたね。はい。

山本監督は、まぁ普通の真面目な挨拶。ゴンちゃんはいつもの通り(笑)。

こんちわぁ!!!!(なぜか少し怪訝そうに)えー、元気ですか?」で始まる。

「なんとか引き分けに終わって、少しは晴れた気分で挨拶できてよかった」とのこと。

「勝つぞぉーーーーーーーーーーー!!!!!」で終わり。

その後は、サインボール投げ。「まずはメインスタンドから。田中選手、掛声をお願いします」

と進行係の方に言われて、「え?なんて言えばいいんですか?」と聞き返すマコ(笑)。

「1、2、3で。あ、まだ投げないで下さいよー!(←すでに投げてる人が数名)」と言われ、

「じゃあ、今年も応援おねがいしまーす!いちにのさん、はい♪」、とマコ(笑)。

バックスタンドの掛声はハット。メインスタンドからバックスタンドへ移動する途中、

ボールをぶつけ合う選手が若干名(笑)。ジュビロくんがジェスチャーで、「1つくれ」と

健太郎にせがみ(笑)、それを見た他の選手がジュビロくんにボールを投げつける(笑)。

最後はゴール裏で、ゴンちゃんの掛声。「ボールとるぞぉーーーーーーー!!!

ボールとって勝つぞぉーーーーーーーーーーーーー!!!!」(笑)

最後の最後に、超高速球を野球のフォームで投げ入れていたゴンちゃんでした…。

ヤマスタはいいですね、やっぱ。ノロヒロの声とか全部聞こえて(笑)。

[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析